あなたにしかできない「世界にひとつだけの本づくり」をお手伝いします

本の仕様

「本づくり」とひと言でいっても、デザインやサイズ、用紙、製本方法、とじ方など、その種類は多種多様です。下記にその代表的な仕様を掲載いたしましたので、ご検討の材料となれば幸いです。

ただし本の仕様は下記に限りませんので、何なりとお気軽にお問い合わせください。

本のサイズ

名称 サイズ(ミリ) サイズに適した本のジャンル
CDブック 120×120mm 写真集、作品集、旅行記、ブログ本、料理本など
A6判 105×148mm 小説、エッセイ集、ブログ本、手帳など (文庫本サイズ)
B6判 128×182mm 自分史、俳句集・短歌集、小説、エッセイ集、ブログ本など
四六判 127×188mm 自分史、俳句集・短歌集、小説、エッセイ集、ブログ本など
A5判 148×210mm 自分史、遺稿集、参考書、絵本、画集、料理本など
B5判 182×257mm 自分史、写真集、作品集、絵本、画集、社史、図鑑など
A4判 210×297mm 写真集、作品集、絵本、画集、記念誌、社史、カタログなど
その他、変形サイズ 自分史、写真集、作品集、絵本、イラスト集・画集など

仕上がりの最大サイズはA4判(タテ)となります。それ以上のサイズはオフセット印刷となります。

用紙の種類

用紙名 用紙の特性
コート紙 光沢がありカラー印刷に適した用紙。アート紙より品質は劣ります。
厚さの種類:90kg、110gk、135kg
マットコート紙 光沢を抑え、しっとりとした質感が特徴のコート紙です。
厚さの種類:70kg、90gk、110kg、135kg
アート紙 コート紙より強い光沢があり印刷適正のよい高級紙。滑らかで白色が強く、写真をよりきれいに見せることができます。
厚さの種類:110gk、135kg、180kg
ボンアイボリー 高白色、高光沢、インキ速乾性の三拍子揃った青味系の高級両面コートアイボリー。ソフトカバーの表紙に最適な厚紙です。
厚さの種類:連量18kg(210kg相当)、連量22.5kg(260kg相当)
淡クリームキンマリ 書籍によく使われ、クリーム色で上質紙よりやわらかい質感の用紙です。
厚さの種類:78g/㎡、84g/㎡、104g/㎡
上質紙 コピー用紙などでよく使われ、光沢がなくざらざらしています。
厚さの種類:70kg、90kg、110kg
色上質紙 色の付いた上質紙。本の「見返し」部分など、用途は多彩です。
厚さの種類:特厚口(128kg相当)、最厚口(157kg相当)

製本の種類

名称 製本方法の説明  
ソフトカバー 別名「並製本」とも呼ばれるソフトカバー。やわらかめの厚紙の表紙を使い、本文用紙と同じ大きさに仕上がります。雑誌や文庫本などに広く用いられます。 ソフトカバー
中とじ製本 雑誌や会社案内、マニュアルなど、あまり厚さのない本に用いられることが多い製本。見開きの中央(のどの折り目)を針金で止めます。 中とじ

各部の名称

名称 意味・用途  
カバー 本来の目的は書籍の保護ですが、最近はデザインを凝ったものも多く見られます。
※最大A5判サイズまで対応可能です
カバーや表紙の下部分に巻き付け、書籍の内容紹介や推薦文などPRに用います。
※最大A5判サイズまで対応可能です
しおり 読みかけのページに挟み込むためのひも。
表紙 中身を保護用に見返しと貼り合わせる厚紙。
見返し 上製本の表紙と中身をつなぐための紙。
書名、著者名などを印刷する前付けページ。

カバー・表紙の表面加工

名称 加工の特性
クリアPP加工 光沢がありカラー印刷をより鮮やかに際立たせる効果があります。
マットPP加工 光沢を抑え、しっとりとした質感が特徴のPP加工です。

 

お見積もりは無料です。お気軽にご依頼ください。